佳話如波(かばなし なみのごとく)

アクセスカウンタ

zoom RSS 切ない映画でした。

<<   作成日時 : 2008/10/05 16:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜は「容疑者Xの献身」を見て来ました。
原作はだいぶ前に読んでいましたが
私の記憶はどこに行ってしまったのか・・・
(見ているうちにだんだん思い出しましたが・・・汗)

原作を読んだ時にも「何か切ないなぁ・・・」と思ったのですが
今回の映画の方がもっと切なかったですね。

ネタバレしたくないので詳しいことは書きませんが
テレビとはちょっとテイストの違う福山湯川も良かったです♪
私はこっち(映画)の方が好きかな。
でも1番はやっぱり石神を演じる堤さんの演技でしょう。
原作の石神の私の勝手なイメージとは違うけど
数学バカ(堤さんも仰ってた褒め言葉です)の感じはさすがでした。

薄幸だけど健気に生きている花岡靖子役の松雪さんも良かったです。
友情出演しているリリーフランキーさんは私のツボでした。
出ているの知らなかったから、画面にリリーさんが出てきた時には
思わず「何で?」と思ったけど良く似合ってましたよ(笑)



拍手する

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
切ない映画でした。 佳話如波(かばなし なみのごとく)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる